神棚 マス組付き唐戸三社(神棚神具)-神棚

神棚 マス組付き唐戸三社(神棚神具)-神棚




● 商品情報
神棚 マス組付き唐戸三社(東濃桧)
● サイズ
外  寸:40.5(高)-70(巾)-23(奥)センチ
中央内寸:33.5(高)-18(巾)-7(奥)センチ(最大)
左右内寸:27(高)-10(巾)- 7(奥)センチ
床落とし式
● 素材
東濃桧
● 備考
マス組と言われる組み木細工が中央屋根部分に施され、中央扉の左右にも切り板細工が施されています。
千木は切り込みの細工があります。
御神札を入れやすくするため床落としとなっており、御神札は裏屋根がフタのようになっておりますので簡単に出し入れできます。
多数豪華な細工が施されており、神棚の高さが40.5cmに抑えられているのも大きな特徴です。
価格以上に豪華でお買い得な神棚です。

神棚の大きさ、祀り方説明から

養老先生の医学エッセイ

解剖学がご専門の養老孟司先生による話題豊富なエッセイをご覧ください。

ニュースリリース

© 2012- 神棚 マス組付き唐戸三社(神棚神具)-神棚. All rights reserved.